北海道/札幌で定期開催しているサークル型メンタル自助グループです!

札幌、旭川で定期開催をしている「札幌メンタル自助交流会」です。ストレス、生きづらさ、悩み、うつ病、発達障害(グレーゾーン含む)、依存症、ひきこもり、PTSD、AC、摂食障害、不安障害などサークル形式で参加が出来る自助グループ(コミュニティ)です。

HOMEブログページ ≫ 開催レポ ≫

ブログページ

札幌メンタル自助交流会vol.36を開催しました!

242230
参加者(司会者1名含む)12名の参加

今回で6回目のファシリテーターを務めさせて頂きました「ともこ」です。

本日の自助会の内容は発達障害、アダルトチルドレン、希死念慮のことについて話題となりました。

その3つの共通することは「生きづらさ」でありますが、その中でストレス解消方法が話題になりました。

病院に通うだけでなくストレス解消に効くアロマや、アダルトチルドレンの自助会、発達障害の方が出しているお店などの話題になりました。

又、「発達障害の会」の内容の話題になり是非参加をしてみたいと思いました。私自身も知らないことも沢山あり、沢山学びがあった自助会でした。
2024年07月13日 21:10

【女性の会】札幌メンタル自助交流会vol.35を開催しました!

KGK2hVEOrvaSci3PPwcwrB1tuurWmiCmDELrgsNGFvJAikdRl6nm3NA7g6011u6s

参加者8名(司会1名含む)
 

7/6(土)2回目のファシリテーターを務めさせていただきました「望月」です。

 

今回は私自身のコンディションは芳しくなく、進め方にも反省点が多々ありました。

一方参加者さん同士で的確なアドバイスをしてくださったり、他の方のお話を上手に引き出してくださるのでそれに助けられました。

皆様のご協力により楽しく、有意義な交流の場にできたことを感謝いたします。

 

今回話題になったこと

①暇な時の過ごし方、気分転換の仕方(コーピングの問題)

②主に機能不全家族・職場での(1)トラウマなど過去の問題(2)現在の環境など⇒すべてを自分ではコントロールできない性質の問題を、どのように消化していくか

 

参加者さん個々人の問題は、今すぐにすべてを解決することは難しいかもしれません。

ただ同じような悩みを抱える方とともに気持ちを共有し「わかってもらえた」という安心感を得ることで、大きな問題に立ち向かっていく活力を得られること、それがこのような自助の場の重要な役割だと改めて感じました。

女性の会以外でも、体調のいい時にまたお気軽にご参加いただけると嬉しいです。
 

-----------------------------------------------
主催代表より

昨日は18時より女性の会を開催しました!

会の方はファシリテートをしてくれる望月さんに全てを託しつつ、その間に私は同会場エルプラザ2F内にて先日のコラボ企画でお世話になった自殺予防団体「芯」事務局長と10月6日(日)に向けたコラボ企画第2弾の打ち合わせをしてきました!

そんな第2弾の企画内容自体はほぼ決まりましたので準備が完了(少し時間かかりそうです)しましたら当HPでも告知をいたします^^;

さて、そんな昨日でしたが女性の会ということで私(男性)は一切ノータッチで交流会終了後に望月さんより本日の報告と感想を聞かせて頂き、今後の方向性も含めて確認を取り合いました。

そこから感じることですが望月さんは本当に参加者様のお気持ちを大事にされており、細かく考えてくれてもおり、参加される一人一人の気持ちに寄り添いながらも一緒に学んでいきたい!という姿勢と気持ちが確認出来ました!

私や先輩ファシリテーターであるトモコさんに良く質問をしてくれますし、これからファシリテーターとして自分のカラーを確立させながら参加者様と一緒に前に進みたい!という能動的な気持ちも確認出来ました!

望月さんは昨日で2回目となるファシリテートでしたが既に私は安心をしていますので、女性の会が気になっている初めての方も安心してご参加ください^^
2024年07月07日 10:15

【コラボ企画】札幌メンタル自助交流会vol.34を開催しました!

IMG_9617
参加人数9名(司会含む)

本日は18時よりエルプラザにて自殺予防団体「芯」様とのコラボ企画として「自殺予防講話×座談会」という形で交流会を開催しました!

当会として初めてとなる他団体様を招いてのコラボ企画でしたが本当に快く応じて頂き大変感謝をしています。ありがとうございます!

今後も定期的に機会を作ってコラボさせて頂きたいですし、同じ時期に同じ地域でメンタル活動をしている者としては大変心強く感じております!改めましてこの場でもお礼を申し上げます。

来てくれた参加者様の中には久しぶりに来てくれた方、初めての方、前回も来てくれた方と多様に集まって頂きました!来てくれたことも嬉しいですし「自殺予防講話」に多少たりとも興味を持ってくれたことも含め大変嬉しかったです!


そんな本日のコラボ企画ですが、まず最初に当会代表から手短な挨拶とコラボ企画に至る経緯を説明させて頂いてから芯様の講話が始まりました。

「芯」代表者様の実体験に基づく経験談をはじめ、自ら命を絶たれる方の状況/気持ち/対処法から精神医学に基づくデータを参考にした内容など私を含め参加された皆様にとっても新しい気づきや発見があったかと思います!

これらの内容ですが日常的に生活をしている中で一般的な世間話等では他者に向けて話をすることもなければ他者から聞くこともない内容だからこそ皆様と集まって講話を通して考える機会そのものに大きな価値があるのではと思います。

「芯」代表者様も言われていましたが、そのような機会がどんどん世の中に増えてほしい!という思いと考えには当会も大いに同意しており、それも会を定期開催していくモチベーションにもなっています。

そんな約45分の講話終了後には質問タイムを設けて皆様と質疑応答を共有した後に参加者様全員の感想発表タイムを通して座談会を行いました。

主催代表含む9名から出てくる思い思いの感想を共有して本日のコラボ企画が終了しました!





ここからは主催代表の個人的な感想(チラ裏)も少し書いてみたいと思います。

「芯」様から頂いた資料の中に北海道では年間900名もの方が自殺により亡くなられていること、更に未遂者はその10倍以上(約1万人)と推定されているというデータに何とも言えない気分となりました。

何となく多いんだろうなーという漠然としたイメージから具体的な数字を実際に目の当たりにした瞬間は個人的に大いに社会に対する疑問のようなものを感じた瞬間でもありました。

また私自身が最近知ったことなのですが「死にたい」というキーワードのグーグル上での月間検索数が目安として30~40万回検索されているというデータを見る機会がありました。

上記のデータからもわかるように、一般的には表沙汰にはなりにくいネガティブでタブー視されている感情や思考(死にたいとか消えたい)は決して特別で珍しいことではないのです。

しかし死(自殺)を連想させる直接的なサイン(話題)やネガティブメンタルというのは世間一般社会の中ではタブー視されており、下手すれば「あたおか扱い」をされかねません。

自分の気持ちや考え等含め、あらゆる事柄を安心して本音で話せる場(セーフティネット)が少なすぎる現実問題に自分が実際に出来ることを駆使して取り掛かっていきたいと改めて今日は思わされました。

何故もっとメンタルに対するセーフティネットが充実していないのか??という私の社会に対する大いなる疑問に今後も挑戦をしていきたいと今日は改めて思いました。

そのためには私自身も成長をしていきたい、前に向かって進んでいきたい、そんな気持ちの意義を再確認した1日でした。
2024年06月30日 23:53

札幌メンタル自助交流会vol.33を開催しました!

IMG_9586
写真は18時にエルプラザの窓から撮影した写真となります^^

18時でも札幌の空はすっかり明るく夏がやってきている体感を大いに感じました!

そんな本日の金曜夜は18時30分よりエルプラザにて33回目となるメンタル交流会を開催しました!

主催者(司会)である私を含む12名での開催となり、初めての方も多数来てくれました!

そして今日も様々な話が出てきましたが、特に盛り上がったキーワードとして「障害年金の申請に関すること、発達障害あるある&将来への不安」に対して多角的な経験談から各自の意見まで様々な声が挙がりました。

特に障害年金に関しては、今後の生きていく生活そのものと生き方に対しても直結してくるキーワードであるため簡単なテーマではありません。

私が司会をする中では初めて出てきたキーワードでしたが、今後も定期的に盛り上がりそうなキーワードになってくるのではと思います!

そして発達障害あるあるからの将来への不安等についてですが私自身も強く共感出来ることが多々ありましたので、これはまだまだ話し足りませんでしたね^^;

夏以降を目安に「発達障害の会(グレーゾーン境界知能含む)」も定期的に開催をしていきますので、どんどん開催をして何度も話を積み重ねていくことで前に進んでいく企画にしたいと思いました!

そして札幌のメンタル界隈から発達界隈も更なる盛り上がりを作っていけられればと願っています!

本日は更に「B型事業所等以外の精神福祉施設に関する複数件の具体的な情報と生きた経験談、コミュニケーションに関して上手くなるための具体的な手法、某精神福祉施設で働いていた時の情報提供と悩み」など、どの話題も時間足らずなくらいに盛り上がりました^^;

また本日も(?)趣味の話も参考までに出ており、参加者様全員から趣味(今まで楽しかったこと、ハマったこと、打ち込んだこと)の発表タイムもありました!

そのような趣味や娯楽が自身のケアになり、適切にケアをされた心身は自分を発揮(自助努力が)できる理想に向かった未来に進んでいくための起爆剤になるのでは?と私は考えています!

そのケア(趣味や娯楽)の方法というのは人それぞれありますので、自分に適したケア方法を見つけていくことは人生の生き方上手と充実度にも繋がっていくはずです^^

そして本日は90分+10分(延長しました)のメンタル交流会終了後に花金企画として30分のフリートークを設けました!

まだ話し足りなかったこと、交流会中の更なる深堀り、話をしてみたい方に話をしてみるトレーニング、初対面の方に話しかけてみるトレーニング、その場を楽しむためのコミュニケーションそのもののトレーニングも兼ねているため皆様には積極的に参加をして頂きました!

今後も花金企画の際には変わらずフリートークを設けていきますので積極的に参加して欲しいと思います!

そして毎月の定期開催を積み重ねてメンタル界隈の繋がりを広めつつ、メンタル界隈から界外の一般層に向けても誰もが参加をしやすい交流会のアピールを続けていくことで、たくさんの方に当交流会の存在を知ってもらい参加して欲しいと何時も願っています!

そんな交流会にしていくために努力と工夫を重ね、今の自分が具体的に出来ること(地道な定期開催、HPの更新、アイデア企画、各種広報など)はどんどんやって行かなければ!それも含めて一生懸命生きていこう!と改めて思わせてくれた本日のメンタル交流会でした^^
2024年06月21日 23:15

札幌メンタル自助交流会vol.32を開催しました!

238947
参加者14名(司会1名含む)

6/8(土)5回目のファシリテーターを務めさせていただきました「ともこ」です。

少しずつファシリテーターに慣れてきました。仕事の悩みや生活の悩みの他に、趣味の話も話題になりました。

地域交流センターやエルプラザでのコミュニティ活動内容も話題になり、私自身も学ぶことが沢山ありました。

最近は自助会等の参加する意味を少しずつ理解し始めた今日この頃です。

「参加する」「言葉にする」ことが自分自身の成長繋がっていることに気が付きました。

又、今回初参加の方も多く学ぶことが沢山ありました。自助会を通して少しずつ私も成長して参りたいと思います。
2024年06月08日 20:53

【女性の会】札幌メンタル自助交流会vol.31を開催しました!

XBiHjeG3gZ35TJCOiTkqJssCCYsjDd1lTdnVJ6VYDDlrY9vcvHs9ckVibfmqaWPR

参加者9名 (司会1名含む)

6/1(土)1回目のファシリテーターを務めさせていただきました「望月」です。

 

今回はファシリテーターデビューということでとても緊張しながら会に向かいました。
 

皆さんのご協力のおかげでとても楽しく会を終わることができて、ひと安心しています。

 

今回のメンタル交流会では以下のような悩みを共有することができたと感じています。
 

 ・社交不安の問題(人からの評価が気になってしまう、居場所作りの方法を模索している)

 ・メンタルヘルスの悩みを抱えていない人との間に隔たりを感じてしまうこと
 

他の人に話せないことだからこそ、自助の場で悩みを共有できることの意義を感じる

 

私自身の学びの場としても、非常に貴重な機会をいただけたことに感謝いたします。
 

次回以降は皆さんにお時間を気にすることなくのびのびとしてもらえるよう、進行方法を模索していきたいと思います。


-----------------------------------------------
主催代表より

本日はもちづきさんが女性の会として初めて司会デビューをするため私も補助のため同行(ただ居ただけ)しました!

女性の会としては旗揚げ開催となり自分も注目していましたが、初めての女性の会ですが自助会としてのレベルは高かったと思います(ホントに!)

何かしらの不安や悩みストレス違和感などを持っている女性の方には絶対来てみてほしい!と一個人目線でもおススメ出来るサードプレイスが誕生した日だと確信をしました^^


これからメンタル界隈の一環として「メンタル女性の会」も盛り上がっていくことを願いつつ、女性の会司会のバトンをもちづきさんに託したいと思います!

2024年06月01日 21:13

札幌メンタル自助交流会vol.30.5(特別企画)を開催しました!

IMG_9504
(続き)

本日のメンタル交流会終了後には司会含む9名でJRタワー展望室(38階)に行ってきました!

展望室に初めて行くという方も多数で、中々このような機会が無ければ行かないところかもしれないですね!

企画の趣旨としては単純にその場を楽しむ思い出作りという意味合いから対人コミュニケーションのトレーニング/リハビリ/その場を楽しむ社交性の練習という意味合いも兼ねていますので強制ではありませんが積極的に参加頂けるようお願いさせて頂きました!

メンタル界隈は私も含め根が真面目な方も多いので、時には少し遊び心を持って人生に余裕を持って楽しんで欲しいという願いも込めた「特別企画」でした!

頻繁に開催をする企画ではありませんが、また忘れた頃にでも展望室ツアーを開催したいと思っていますので、その際はまた積極的にご参加頂けたら幸いです!
2024年05月26日 22:51

札幌メンタル自助交流会vol.30を開催しました!

IMG_9505

本日30回目となるメンタル交流会を札幌エルプラザの和室にて開催しました!

主催者であり司会である私を含め11名での開催となり、初めての参加者様から久しぶりの参加者様まで来てくれました!

5月という季節柄、暖かくなったり寒くなったりを繰り返している最近の気候で負担がかかりコンディション調整が難しい中でも参加しに来てくれたと思うと本当に嬉しいものです!

久しぶりに参加をしに来てくれた方と会えたのも良かったですし、休職期間を得て最近働きだしたという方の声も皆様の勇気付けになったかと思います!

一度は参加のキャンセルをしたものの、やっぱりということで足を運んで参加頂いた方も申し訳ない半面で頑張って来てくれたことに敬意と感謝を申し上げます!

実は二日酔いでコンディションが50%くらいだというリピートの参加者様も居ましたが、それくらいフラットな感覚で来てくれたことが個人的にも主催者としても大変嬉しかったです!

メンタル界隈には私も含め(?)根が真面目な方がやっぱり多いのですが、何をするにしても毎回100%のコンディションを目指す必要性はなく常時70%程度のコンディションでもベストパフォーマンスは出せるという事実の意識づけが広まればいいなーと思っています^^;

そして無理に作った100%のコンディションより自然に出来上がった70-80%のコンディションの方が実用性が高く強い!…というのは私個人の身を持った結論的感想です。

そういう意味も込めて何時でも気軽に参加をしてくださいとお声掛けをさせて頂いてるのと、メンタル界隈からメンタル界外に向けてたくさんの方に来てほしいと願っています!


そんな本日のメンタル交流会でしたが今日もたくさんの話題が出てきました!

「B型事業所からA型事業所に移ったけれど問題があったという話、男性の孤独脱出必勝法(結論なし)、男性の生き方、人と話す機会を作りたいという話、職場とプライベートの休日での使い分け方、職場が合わないという話、クリニックと薬以外の対処法を知りたいという話、職場内で誤解をされているという話、一人で落ち込むことが多いけれど誰かと群れたいわけでもなく一人で居たいという話、クリニックの通院先が合わないという話、根本的なものを解決することが出来たらクリニックも薬も要らなくなるという話」などなど…

ここ最近の中でも自分が司会をした中では大変濃い内容だったと思います!

交流会時の余談の中で個人的にボランティア活動をされているという体験談もあったのですが、当会としてもメンタル交流会(自助会)に加えて「具体的に」何かを出来るようなオプションの必要性に主催者として憧れました。

現実的にはメンタル交流会(自助会)をしつつも出来ることと出来ないことがハッキリとしているのですが、少しずつでもメンタル交流会(自助会)に加えて具体的に出来る+αのオプションが増えていけば良いと思います。

そういう意味でも今日は「特別企画」としてメンタル交流会終了後に希望者でJRタワー展望室に行ってみようという初めての試みを実践出来ましたので、これはこれで一つの収穫だったと思います!

(続く)

2024年05月26日 21:31

札幌メンタル自助交流会vol.29を開催しました!

DSC_1593
5/11(土)4回目のファシリテーターを務めさせていただきました「ともこ」です。

本日は私(司会)を含む8名での開催となりました。

今回のメンタル交流会では「発達障害」「うつ」「職場や家族との人間関係」に関することを中心に沢山の意見共有がありました。

当事者同士だからこそ共感できる気づきやアドバイス等、参加者一人一人の体験談を通して司会である私自身も沢山の学びを頂きました。

そして私自身も少しずつファシリテーターに慣れていき心に余裕が持てるようになりました。

これからも「支え合える場」を大事にするファシリテーターとして頑張って参りますのでよろしくお願いいたします。


-----------------------------------------------
主催代表より

本日はともこさんが4回目となるファシリテート(司会進行)をしてくれました。

そして私自身も今回は参加者としてもその場には居なく、最初から最後までともこさんがファシリテート(司会進行)をして交流会前のセッティングの準備から交流会終了後の片づけ等もしてくれました。

今日は私が会の終了後に到着するように会場に行き、本人から本日の感想も含めメンタル交流会そのものについての運営トークをしてきました。

先のレポにも書かれているようにメンタル交流会を通した「支え合える場」を本人はとても大切にしてくれており、参加してくれる皆様のことを良く考えてくれていることも伝わるものがありました。

ファシリテーターとしての在り方も良く考え研究されており、とても心強いファシリテーターが誕生したと自信を持って言える頼もしさを感じました^^

今後も毎月1回ペースで続けてくれますので、参加される皆様と共に良い空気良い雰囲気を作ってメンタル界隈を盛り上げてほしいと願っています!
2024年05月11日 22:46

札幌メンタル自助交流会vol.28を開催しました!

スクリーンショット 2024-04-26 213318
28回目となるメンタル交流会を本日は華金企画として18時30分より札幌エルプラザで開催しました!

主催者(司会)である私を含む12名での開催となり、少し久しぶりの華金開催でしたが大変盛り上がりました!

中には私を含む仕事終わりにそのまま参加してくれた方も多数で、これが華金開催の醍醐味かなと思います!

本日は初めて参加をされる方から過去に参加経験のある方までバランスよく集まって頂き、また世間では明日から始まるゴールデンウィーク前ということもあってか(?)解放感と楽しさがありつつも真面目な交流会でもあったと思います^^

そして今日は華金開催としては過去最多の参加者様に来て頂き大変盛り上がりましたが、盛り上がりの中でも様々な意見共有等の真面目な話から楽しい話のところまでを使い分けた大人らしいメンタル交流会であり、これは当会が大事にしている「真面目だけれど楽しいメンタル交流会」の雰囲気にピタリとハマってくれたと思います。

参加頂いた皆様の協力と大人のマナーもあってスムーズに司会進行もさせて頂けました!

更に本日は交流会終了後に30分程のフリートークも行いましたが、大変盛り上がっていたために主催者として終了(解散)をさせるのも少々名残惜しかったくらいです^^

このフリートークというのも交流会の延長線上で単純にその場を皆と楽しむという意味合いから、コミュニケーションのトレーニングやリハビリ&その場を楽しむ社交性の練習という意味合いも兼ねていますので、今後も華金企画の際にはフリートークを設けていきますので是非積極的に参加頂ければと思います!

さて、そんな本日のメンタル交流会でしたが主なキーワードとしては「仕事の疲れの取り方、リフレッシュ方法の共有、職場でのストレスに関する対処法の共有、発達障害あるあるの共有と対処法、メンタルクリニックの選び方と使い分け、恋愛論、どうしたら自分を客観視出来るようになるのか、職場環境の悩み、生き方(趣味や楽しいこと)に関する話」などなど、、、

参加者各位からテーマが出る度に様々な体験談の発表や各々の意見やアイデアの共有が出来た過程というのは主催者目線から見ている自助活動レベルとしては結構高い水準です!

会の中でたくさんの共感もあれば新たな気づきや学びを通して新しい価値観の刺激もあったのではと思います^^

そういった交流を通して前に向かって生きていく力の回復(問題に対処していく力の回復)を得ることが自助会(メンタル交流会)の目的の一つであるわけです。

メンタル交流会から離れたら皆様それぞれの環境の中に戻りますが、私を含む皆様が各々の環境の中で少しずつでも前に進んで行こうという力になることが当会の目的でもあります。

今後も誰でも気軽に参加が出来るメンタル交流会にするべく毎月定期開催をしていきますので、参加経験のある方&これから初めて参加を検討している方も各々のタイミングで何時でも参加出来る存在として当会を根付かせたいと願っています!

そしてメンタル界隈を盛り上げ、定期開催を積み重ねていくことでメンタル界外に向けても交流会のアピールをしていくことで、たくさんの方に気軽に参加頂きたいと願っています^^
2024年04月26日 21:40

モバイルサイト

札幌のサークル型メンタル自助グループです!うつ病などスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら